中島裕翔基準、大きく前へならえ

Hey!Say!JUMPの中島裕翔のジャニヲタ備忘録。

◇面接の裕翔くんが裕翔くんすぎる裕翔くんな件


こんちわ。やっとこさ12/20に発売されたWhite Loveの初回2の特典の面接DVD見ました~(12/22現在)

裕翔くんの面接が、ほんっと裕翔くんだな~って感じで改めて好きだなって思ったんでとりあえずなんでもかんでもブログに書き込むスタンスでいきます。




まず入ってきたときの佇まいかわいい!

椅子の横に立たされてる時の、ちょっぴり猫背でダラーンと真下にぶら下げられた腕とほどよい萌袖、足は肩幅くらいにちょっぴり開かれてて、なんだか言ってしまえばだらしな~い姿勢なのかもしれないけどそんな立ち姿がたまらなく可愛くって大好きなんですよ…。

あれは顔が可愛くてスタイルが良いから許される姿勢やね…

そして開口一番かわいい…

「中島裕翔です。24歳です。」


名前と年齢ってwwwなんなのwww

本人もん?違う?ってなってしまってちょっと笑っちゃってるし、そこでボソッと

「24歳じゃなかったか…笑」


って即反省しちゃう裕翔くんね真面目か!!手応えなかったのか~笑
ざんねんヲタクはそんなあなたにメロメロだよ~ん♡♡


そして座ったときの両手はお膝!!
育ちの良さか?でも最初は浅く座ってたのに段々背もたれにもたれかかってて笑った、しれっと可愛いな(なんでも可愛い)

からの 

ジャニーズに入った志望動機は?

「気付いたらジャニーズでした」

激エリートJr.こっわ…!
あのミラクルキュートな天使がこんなイケメン天使になるんだもんね~そりゃ名前に羽もはえるわな~

喋るたびに身ぶり手振りしてる裕翔くん、血液型的にはO型っぽいとこある。パパかママのどちらかはO型なんじゃない?生物学的にはAとOのA型疑惑?(雑な推測)

そして「母親が滝沢くんが好き」って、聞くたびにいつも思うのはママがすごすぎる件。
なんせパパもきっと滝沢くん寄りのイケメンなんだろうなと思う!だって裕翔くんがわりとタッキー寄りな顔してるし!それともママがタッキーに似てるの?(爆)
とりあえず自分の息子を自分の推しに似せれるってすごすぎない…?それともタッキーが後からかのかな?パパに似てるから好きとか?えーママと語りたい~!!とりあえずママが無類のタッキー顔好きってのはわかった(?)
ほんと尊敬する~ほくろの位置に関しては奇跡でしかないしねwwwほんっとミラクルってあるのでは。

そして

Hey!Say!JUMPに選ばれた理由は?

「自分で言うんですか?!選ばれた理由?!」

バラエティー、ドラマ、歌番組にださせてもらった流れでジャニーさんが作ったグループにいれてもらった感覚

この5人でいくのかなと思いきやとか、集められてこのメンツでやってくんだな~とか、やぶひかいたりけいといたりみんな色々思ったはずって、目をつけていただいたから

とか、とにかく分析派。www

特技はなんですか?

ドラムとカメラ(画像編集)

うお~!!画像編集が超早速加わってる~!!編集ソフト買うのはズルいよね~そりゃプロ並みの写真になっちゃいますわ、ほんとこれは嬉しい、もっと編集技術磨いて中島裕翔完全プロデュースの写真集出そう!裕翔くんサイコー!

ちゃんと時間を自分のために有意義に使っててほんとに尊敬です。大尊敬。裕翔くんに無駄な時間なんて一時もないんじゃないかと思う、素敵だなあ。まだまだ白いキャンバスでうらやましい、私は裕翔くんより若いのに、なにを諦めきっているんだろうか、でもお金があるからできることだよね…私はお金無いんでw裕翔くんが有意義に過ごせるように消費者頑張ります笑
 
そして、も~大好きすぎるのが万人受けしない身内ネタモノマネ!!

汗かきなマネージャーさん何を聞かれてもテンパる人

「あーなになにくんさ、あのーこん、今度のスケジュールさ」

あはい、はい、あっちょっといま、あーちょっといま手元にないんでいま、ちょっと確認します…

この時のおどおどアセアセする裕翔くんの可愛さったら!!???
しかもリアリティーありすぎなのに大袈裟なところが、モノマネの元の人を知らないけどほんっとうまいなとおもった笑

そのあとに、

「JUMPにもちゃんと突っ込んでもらえて、見てる人にも突っ込んでもらえる万人受けするモノマネを習得することです」

ってめちゃくちゃ早口で可愛かった…早口好きだ…萌えるよね早口って…

ファッションポイントは?

私服と言われてスーツと迷った、リラックスしてくださいってことだったからこれにした、って

これを見るファンの人はどっちがいいのかいろいろ考えた結果これ
ベストジーニストもらえたのでジーンズと季節感でニット

えええええ~めちゃめちゃかわいくないですか?そのデニムが!!!さすがモデルは強いよね、そのデニムのダボダボ感といいゆるさといい、きっとスタイルの残念なやつが履いたらそれはただのダサいデニムになってしまうんだ~そう考えたら裕翔くんは服を生かすスタイル。ほんっとにうらやましい、デニムかわいい~裕翔くんもかわいいけど服がかわいい!服が裕翔くんを引き立ててるし、裕翔くんも服を引き立ててる!なにこのwin-winは!こりゃーデザイナーさんも大喜びでしょ!いいなースタイルが良いって!たぴのもとに来た服たち、ごめんな!良さを殺して!って結論にたどり着くからこの顔面と体型で中島裕翔のヲタクするのしんどいっす。朝起きたら中條あやみになってますように。

まぁウン万もするニット着てさ…、ちゃっかりしれっと個性派な中島裕翔は限定ものとか輸入物が大好きだからそういうレアだけど気軽に着れるようなファッションアイテムをプレゼントしたら喜んでくれそう!

客観的にみた自分は?
単純にうるさいやつ。

えっ、かわいい!(語彙力喪失)

野郎ばっかだし男ばっかだからはしゃぎたくなっちゃう、笑わせてはいる自負はある

えっ、かわいい!(語彙力大喪失)

笑わせてる自負あるってwwwほんと裕翔くんは手応え感じたらとっことんやるもんね…日常生活からきっとパフォーマーなんだね~裕翔くんは意外と、自分のために頑張る人に見えて、目の前の人に自分を認めてほしくて頑張るタイプなんでしょうか~目の前の人ってのが重要ね、でも人間なんてみんなそんなもんか…すぐ糞な推測はじめちゃう私も、裕翔くんのこと変な推測してないで自己分析でもしてろって話ですよね~!むりむり裕翔くんが大好きだもん!(黙れ)

グループ内での立ち位置について。

自分がつらいときがいやだしわかるからこそ、例えば疲れたとき夜遅くまで仕事のときに不機嫌にさせないように和ませられるようなポジション。

つらいときがいや…この事実がすごく私の胸をギューーっとさせる。やっぱり芸能界って波があったりするから、お仕事の内容とか時間帯だって偏りあるし、ましてや9人もいればグループ仕事となると待ち時間が大半だったりするんじゃないかなとか思うけど、「待ち」が嫌いな私からすれば発狂モンなわけよ。移動のバスや新幹線の中だって、しんどすぎるじゃん。

そりゃ~機嫌が悪くなっちゃう人もいるよね、しかもJUMPってその一人のテンションが伝染するじゃん。だから裕翔くんがムードメーカーになって撮影とかでも常に笑わせてくれてるのってほんとにすごいことなんじゃないかなって思うよ。逆に今まで裕翔くんは不機嫌ちゃんなイメージが強かったから、なんだろーねー裕翔くんって不思議だなぁ。なんでこんなに魅力的な人になったんだろう。裕翔くんと自分を比べるのはほんとに筋違いだとは思うけど、裕翔くん見てると自分の未熟さに驚かされる。自分の、直す努力もしようと思えない仕事に対する熱意の無さにも落胆しそうだよ。ヲタクしてて自分に呆れるってなに?wわたしなにしてんのかなw

10年で頑張ったことは?

これって確固たるものがないっちゃない
あると良くない、調子乗りやすい褒められたりするとほんとすかー?ってなる、一つ一つ同じくらい頑張ろうと言う気持ちで分け隔てなく。

ん~んんん~ん~、、、
裕翔くんらしいっちゃらしいんだけど、なんとも言えないな~反論もないし、かといってそうだよね!!って同意でもなく、ただひたすらに、「そうなのか。」って気持ちになった。
確かにピングレの時期の前置きに謙虚をちりばめてからの数々の褒められ自慢はすごかったけど(笑)
常に頑張ってる感じはすごく見てて要所要所で感じるからわかる、言えって言われたらいくらでも裕翔くんのすごいところ言えるけど、これを、ひとつ選んで!って言われたらたしかに確固たるものはでてこないかもヲタクとしても。なんだろうなぁ、でもあっちゃよくないって本人が言うからいいのかな?でもほんとにどれも頑張ったと思うし…でも確固たるもの、うーん。これで、いいのか!グループでじゃなくて個人として前提で話すところが裕翔くんらしいね~

困難はだったことは?

ドラマなどの番宣の番組対抗企画
大勢の芸能人がいるなかでポツンと僕はいって
勉がたつプロフェッショナルの前だとなにもできない。だから勉強にとなるけどそこでの立ち位置は難しい。対してしゃべってないのに番宣するのは申し訳ない、相応する爪痕を残したい。それが意外と難しい。

たしかにヲタクとして文句を言うとしたらほんっとに、お呼ばれした時のバラエティーがつまらない(笑)いたジャンとかリトラはあんな面白いのに!なーんか苦手意識丸出しって言うか、借りてきた猫じゃないけど気丈に振る舞いたくも、気張ってる感じだったりすることもあるし、なんか、爪痕を残すとかそういう張り合う感じは向いてないんじゃないかとおもうんだけどな、もっと共演者の懐に入るようなスタンスで行けば自然と面白いものが作れるような気もするけど。ていうか真面目かて、性がでてんなぁ、人を笑わせられてる自負もあるから爪痕を残したいんだろうか。どうなんだろうね、こればかりは裕翔くん贔屓な目しかもってないので全然わかりません。裕翔くんはどこにいっても顔が可愛いからなぁ…

Hey!Say!JUMPをどのように変えたい?

この10年で何回か色々と刷新したりその都度失うものもあれば得るものもあった、とくにこの10周年を目前にした1年のなかで大きかったと思う。それを受け入れることってどっかひとつ大人になることだと思う。ほんとにいろんな意味で。
一番変わっちゃ行けないのは仲の良さ、男子同士だし恥ずかしいけど他の人の作品を見るとオモシろいし羨ましい。でもよかったことを言い合えるメンバーははずかしいけど大事。
指摘もできる注意もできる、
お兄ちゃん組に注意も増えてきた7が尻に敷いてる!

しみじみ。なかなか語りますね…失ったもの?なんだろうか。この1年で?刷新…遠回しだなぁ~。えっ、ほんとにアホなヲタクだから言ってる意味が全然わからないよぉ~!!わたし解説されたところでピンとくるのかなこの話!(笑)
きっと立場とか自覚とかそういうところかな、それは大きく変わった1年だと思うよ…
でもわたし的にBESTを尻に敷いてる発言は受け取れないね~!!!
BESTはね、尊いんだよ…今はね、羽伸ばして楽しくやってるからそう見えるのかもしれないけど、君たちの尻に敷かれてるような5人じゃないんだよ…!!!(怒)でも裕翔くんは可愛いから大丈夫!!贔屓でごめん!!

今後の意気込みは?

自分達のやりたいことと求められてることのバランスが難しいと考えることが多い。
僕らを通じて笑顔になってくれたり、あそこが面白かったって話で親子と話す材料なったらいい生活のどこか一部にHey!Say!JUMPというアイテムがあるよと言う人が増えくれるとうれしい、なによりその笑顔のためにやってるしごと。
求められてるものと自分達のやりたいことをうまく混ぜながら、俺たちはこうしていくんだって、だけどほんとに大人びちゃうのではなくて遊び心もある、JUMPのPVのメイキングでふざけあってるようなことは自分もやってて安心するし、変わらないなって、そういう良いところは残しつつどんどんどんどんみんなで映画だったりとか今までいろんなことやらせていただいたけどまだまだやったことないことは沢山あるし自分達の中で可能性を決めちゃダメだなって思いましたね。チャレンジ精神を持ちつつやってみないとわかんないなってことを頭にいれながらこれからも生活していきたい。

ま、ま、ま、真面目かてーー!

でも可能性とかチャレンジとか、これからも高みを積極的に目指していくような姿勢を出してきてるのはゆとやまの2人なイメージが強かったな。
他のメンバーはやっぱり今のこの良い雰囲気を大切にしていきたいって考えてて。でもやまの発言はスゴかった。あーやまがこのグループのエースでよかったなってちょっと思えてきたよ、でも裕翔くんもちゃんと可能性決めないとか、前向きで高みを目指す姿勢で安心した、向上心を捨てたグループなんて応援する気さらさらないからねこちとらは。

まあ裕翔くんはなんか、発言の信憑性が少し(笑)
自分に対する可能性とかは、無意識のうちに決めがちなのに、グループに関すると自信でちゃうんだね!グループへの信頼がすごい。このグループでならまだ上を目指せると思えてるのかな。なんかいいなー、しみじみ思うけど、グループであることって、ほんとに、すごいことだと思う。1人じゃ絶対にいけない場所まで行けるはずだし、しかも9人もいるなんて。Hey!Say!JUMPの可能性はまじで無限だと思ってる、なんかまだ若いのに。10周年とか、桁にとらわれそうになるけど、まだ全員20代、そのくらいの年でデビューする人だって周りにいるなかで、、、Hey!Say!JUMPがここで終わるわけがないんだよ、ほんっとに、まだ革命前夜だと思ってる。もっと頑張れとは言わないけど、なーんか、やっぱり高みを目指せるか目指せないかってグループの士気にもよると思うんだよね…なんかやまちゃんがかわいそうになってきちゃった…裕翔くん~!!!もっと積極的になってもいいんだよ~!!!とかね~!!!これからHey!Say!JUMPがどうしてくとか、どうしたらいいかなんてこんなクソヲタクにはわかりませーん。でも高みは目指してほしいのです。


なわけで、はー、また読む気の起きないブログを錬成してしまった。
乱文の錬金術師デェス。はーい、寝ます!

おやすみーーー!