中島裕翔基準、大きく前へならえ

Hey!Say!JUMPの中島裕翔のジャニヲタ備忘録。

◇一般投票部門に一般人でない力が働いちゃってるヤバい件

ちょっとモヤモヤすることがあったので書かせてください。

私の担当は現在ベストジーニスト賞を2年連続で受賞していて今年受賞できれば殿堂入りを果たす中島裕翔くんです。例年通り、ベストジーニストの投票に勤しんでいました。もちろん裕翔くんがジーンズを愛してる人であること、ジーンズが似合う人であることを伝えた上で家族や友人知人に投票して貰っていました。

みなさまのご協力の甲斐あって、中間発表では1位。


しかし、あるひとつのツイートがこの世界に放たれました。


えっ(驚愕)

正直に言ってしまうと、これってありなの?って思いました。

一般投票部門の投票に一般人でない人間の力が働いていること、この賞は恩返しのためにある賞ではないはず。(人気投票でもないから投票呼び掛けという行為自体どうなんだろうという論点もあるけれども)

もしも負けたら?あと1回で殿堂入りなのに。一緒に目指してきた夢だし、やっとここまで来たのに。

本当はこのブログに目を通してくださった皆様に情けでもいいから投票してほしいって思ってしまう。でもここで私が「投票お願いします」と言ってしまえば、きっと私も同じ、本来の目的とは違う票が生まれてしまう。

だからやりません。でも、もし裕翔くんが今年ベストジーニストに選ばれなかったとして、なにも知らない人たちに「中島裕翔、今年受賞できなかったの?」「人気無いのかな」とか思われたくないのは事実。これは本当にちっぽけなヲタクのプライドです。私は裕翔くんが大好きだし、本当はセコい手使ってでも1位になってほしいって思っています、きっとそう思ってる人も今たくさんいると思う。でもセコい手を使うのはどうか留まって、そうしてよく考えてみる。そんな方法で裕翔くんが1位を取っても誰も喜ばないはず。

本当にどうしようも出来ない自分の無力さが悔しいけど。もし負けてしまったとしたら?せめてこのような事実があったということを少しでも多くの人に知ってほしいです。いや勝てばいいんだ!頑張ろう。

もちろんHYDEさんを批判したい訳ではありません。相手方は悪意を持ってやっている訳ではないので。悪い方に大事(おおごと)にしたい訳でもないので、ポジティブに捉えて頑張っていきたいと思っています。

ベストジーニスト2019の投票期間は7月31日まで。ほんとうに残り少ないけれど、地道にハガキ投票とWeb投票で裕翔くんの背中を押して行きたい。頑張ります。

だらだらとまとまり無い文章を、失礼しました。