中島裕翔基準、大きく前へならえ

Hey!Say!JUMPの中島裕翔のジャニヲタ備忘録。

◇映画 ベイビー・ドライバー


こんばんは!

世の中は3連休ですね、バーベキューやら映画鑑賞やらで、多分有意義に過ごせた、たぴちぇん@です。

7月初めに、新宿ピカデリー爆音映画祭に行ってきました。

その名の通り、音楽が印象的な作品が数本ピックアップされて『爆音』で上映されるわけなのですが。めちゃくちゃ人気。

裕翔くんがマニュアル免許を取得してしまうほど影響を受けた『ベイビー・ドライバー』、なんとかチケットを押さえることができたので鑑賞してきました。

※ここから先は映画の感想になります。ちょっとネタバレしてます。


 

◼作品概要

ベイビー・ドライバー

f:id:you10_7:20180716015011j:plain
映画『ベイビー・ドライバー』 | オフィシャルサイト| ブルーレイ&DVD&ULTRA HD発売

◇あらすじ

ベイビー。その天才的なドライビング・センスが買われ、組織の運転手として彼に課せられた仕事。それは、銀行、現金輸送車を襲ったメンバーを確実に「逃がす」こと。

子供の頃の交通事故が原因で耳鳴りに悩まされ続けているベイビー。しかし、音楽を聴くことで、耳鳴りがかき消され、そのドライビング・テクニックがさらに覚醒する。そして誰も止めることができない、追いつくことすらできない、イカれたドライバーへと変貌する。

組織のボスで作戦担当のドク、すぐにブチ切れ銃をブッ放すバッツ、凶暴すぎる夫婦、バディとダーリン。彼らとの仕事にスリルを覚え、才能を活かしてきたベイビー。

しかし、このクレイジーな環境から抜け出す決意をする。それは、恋人デボラの存在を組織に嗅ぎつけられたからだ。自ら決めた“最後の仕事”=“合衆国郵便局の襲撃”がベイビーと恋人と組織を道連れに暴走を始める。

(公式サイトより引用)


感想というか、今回は私が好きだと思った場面の紹介をしていこうと思います。

◇音楽 feat.車&銃

序盤からベイビー含めた強盗団の襲撃シーンからはじまるんだけど、この時の車のドアを閉める音とかが音楽にバシッとハマってて超カッコイイ!!
途中の銃を放つシーンでも音にハマってるところがあってめちゃくちゃ爽快感。

テキーラー!で爆発するシーンが最高すぎて泣きそうになった 笑

2回目見たときに「ここも音ハメしてたのか!」ってところも地味にあったので(でも分かりやすいので普通は1回で気付くかも)是非意識して聞いてみてください。

◇PVみたいでカッコイイ!

ベイビーが町へコーヒーを買いに行くシーン。イヤホンから流れる音楽に乗ってPV風に町を歩くの、めちゃくちゃ気持ちわかる 笑
私もイヤホンから流れる音楽の世界観に吸い込まれて都会の人並みを避けて歩くのが好きだったりする気持ち悪い人間です。

そしてまさにPVっぽくて、町の木とか建物の壁にその時の歌詞が落書きされていたり…見ててすごく楽しい。そして裕翔くんにもこういうPVやってほしい。ソロ曲のテイスト、こんな感じでもいいかも!

◇顔がめっちゃかわいい

いや、ほんと、ベイビー、顔がかわいいのに胸板が厚い。でも顔がかわいい。

でもイヤホンとサングラスがあんなに似合うのはめちゃくちゃカッコイイ。好き認定!

てかどっから出てくるのそのサングラスってくらいポンポンサングラスが出てくるのがめちゃくちゃ面白い 笑

◇圧倒的に字幕がオススメ

今まで洋画は、日本語でのニュアンスも知りたくて字幕も吹替も見る派だったんだけど、ベイビー・ドライバーは圧倒的に字幕が良い。そりゃそうだ、トロかったか?のテープが日本語でつくられてんのはさすがに笑ったよ!あれはビビる、圧倒的に字幕がオススメです。

◇たぴちぇんが好きなやつ

そう、私は冒頭とかで言った台詞や流れた音楽とかが、後にキーポイントになってて、良い感じのところでまたその台詞や音楽が流れる!みたいな、デジャブっていうんですかね。そういう演出が大好きで大好きでたまらないんですが。

「2人で20号線を西へ高級車にのってなんのあてもなくずっと走り続ける」

これですね。最初にベイビーがデボラにやりたいことを聞いたときに言った言葉。そして後にベイビーも、デボラにやりたいことを聞かれて同じことを口にするのです…

好きすぎて無理!私もやりたい!!オープンカードライブしたい!!

◇カフェの店員

ベイビーが恋に落ちるカフェの店員のデボラがめちゃくちゃ可愛い。私もカフェの店員さんになって素敵な男性と出会いたい~!!

っと、ここで「ん?」となったんだけれども、最近「恋に落ちるならカフェの店員さん」的な発言をどっかで見た気がするぞ裕翔くん。

いや、まさかとは思うけどね。まさかね。私は街の小さな喫茶店っていうかナチュラルでカジュアルなカフェを想像していたのですが、まさかね。アメリカンなカフェのミニスカ制服店員?さて真相はいかがでしょうか?笑

◇車

カッコイイ車がたくさん出てくる映画だったけど裕翔くんのヲタクとしては最後ベイビーが警察に捕まる前に乗ってた車が水色なのがなんか好きだった。単純に脳が水色を見ると喜ぶ体質なだけなんですけどね。

あとは、ラストのシーン、仮出所してデボラと夢にまで見たデート!まさにオープンカー、おっと。雑誌にまるで現実から逃避したいんかコイツ?!ばりの、水色のオープンカーで走りたい的な絵を描いた裕翔くんが思い浮かんだ…裕翔くんが描いたオープンカーの助手席には誰も乗ってなかったけどね。でも運転席の(裕翔くんと思われる人間)はちゃんとサングラスしててメチャクチャ笑った。そういうところ大好き。これに影響されていたのだとしたらもっと大好き。


◇まとめ

うまくまとまらなくてダーーっと書いたし、大半裕翔くんに結びつけようとしてしまったけども、私は純粋にベイビー・ドライバーはお気に入りです!なんせ爽快感ね。アドレナリン放出系映画が大好きなので。ジョン・ウィックは「クゥ~!!キター!!」ってなるけど、ベイビー・ドライバーはなんだろう「ウッ…!キタ…!」って感じかな!(伝われ)

でもベイビーの両親の事故の瞬間のシーンは毎回目を閉じたくなるし耳なりの感覚がすっごいリアルで怖くなる。良い意味で警告っていうか。ドライブテクニックが素晴らしい作品なだけあって、ベイビーが事故る場面はないけど、そうやってちゃんと危険?というか事故の恐ろしさも無意識のうちに感じさせられるというか。

う~ん、とりあえず裕翔くんがマニュアル車乗り回す日を楽しみにしていますよ!もちろん安全運転希望です。

そして私はもっと色んな人にも伝わるような感想を書けるようにならなきゃだな。どうしても裕翔くんの話になってしまうけど、裕翔担以外は知らんがなって感じですよね。でもまぁいっか、私のブログなので自分の書きたいこと書きます(雑)

じゃ!

昭島でも爆音映画祭やってまして、観てきたので今度は『セッション』とか『ラ・ラ・ランド』の感想書きたいな!



☆★ベストジーニスト、ぜひとも中島裕翔に投票お願い致します!★☆

投票はコチラから↓
Best-Jeanist ベストジーニスト - 日本ジーンズ協議会公式サイト
 

◇地味にメンタル!!


こんばんは、たぴちぇんです。

ツイッターに書くには140字じゃ少なすぎるけど、かといってブワ~っとタイムライン埋めるほどのたいした内容ではなく。

かといってキャスで言うか?ってなってもしばらくキャスはできなさそうなのでブログに書いてみる。

そう

知念侑李さんに約1年前の2017年7月6日のHey!Say!7 Ultra JUMP『JUMP TOP3』のコーナーでお便りを読んでいただけていたこと。

実は全く気付いてなくて。裕翔くんに読まれるつもりしかなかったので他の人はノーマークでした。1年前じゃ、たぴちぇんとしての友達も少なかったので誰にも気付かれず。笑

ちなみに「ドライヤーが長そうな人TOP3」

というお題だったのですが。その予想をする知念侑李さんの言葉に、ちょっとお豆腐メンタルのたぴちぇんさんはグサっときてしまいました。

それは、知念侑李さんの予想は「ドライヤーが長そうな人に好きな人は持ってこない」的な内容だったこと。

先に説明しておくと、私的に"ドライヤーが長い=美意識が高い"という認識は無く、単に"毛量や長さにより物理的に乾くのに時間がかかる、または頭髪の状況や性格上乾かすのに時間をかける。"という観点でTOP3を考えたんだけども。

聞いていた感じだと知念侑李さんはドライヤーが長い=あんまりいいことじゃない。ってイメージがあるのか、ここに裕翔くんは入れてこないでしょって予想してて。

堂々1位に中島裕翔さんをランクインさせてしまった私。

めちゃくちゃショック…

たしかに、どちらかといえばマイナスイメージなTOP3に自担をぶちこむ私。なんなんでしょうか?

最後も、よっぽどマイナスなTOP3じゃなきゃ好きな人がランクインするのね~的なコメントしてて。知念さん的には「このランキングで自分の好きな人1位にするの?マジ?」的な感覚が強かったのかなってちょっと思った。

私は特に深く考えずに、単に裕翔くんって洗い流しすぎは良くないって言われてもトリートメントをしっかり洗い流さないと嫌な派だし、自然乾燥派じゃなくてドライヤーするタイプだし、もちろんこだわりも持ってそうだから温風と冷風を駆使してめちゃくちゃ時間かけそうだなって思ったんですね。

でも、知念さんのコメント聞いて、もしかしたら裕翔くんのこと好きで好きで全部好きだからこそなんとなく、なんとも思わず発言してる内容が裕翔くんとか、それを見た裕翔担とか他の人も不快にさせてしまってるのかなぁとかちょっと反省。

ていうかめちゃくちゃショック!

冷静に考えたら、こだわりが強くてドライヤーの時間が長そうっていうイメージになんのプラスがあるんだろう。

うわ~~…でもでも私はホントに、裕翔くんがこだわってドライヤーじっくりかけてそうなところも含めてまるっと恋に落ちているのですから…

でも、捉え方は人それぞれなことを忘れないようにしたい。

と、同時に知念侑李さんってほんとに全肯定的な愛されアイドルなんだろうなって思った、貶し愛?とはまた違うけど、私が裕翔くんに向けるような「裕翔くん!それはダメ!イヤ!でも好き!(`д´)」みたいな愛され方はなかなかされないんだろうなと 笑

ん~なんかな…裕翔くん、全肯定ヲタクになれなくてごめんね…でもどんな裕翔くんも大好きです…(激重)

なにが言いたいかわからん!ショックだし反省はしたけど私は私以外にはなれないのでこれからも、ダメダメ!ヲタクはなんでもダメダメダメダメ!でいます。笑


じゃ!ばいびぃ!


☆★ベストジーニスト、ぜひとも中島裕翔に投票お願い致します!★☆

投票はコチラから↓
Best-Jeanist ベストジーニスト - 日本ジーンズ協議会公式サイト
 

【検証】ベストジーニストのヲタクは何枚ジーンズを持っているのか?

 

 

こんばんわ。

職場でクーラーに当たりすぎているので、家では扇風機派のたぴちぇん@です。

ベストジーニスト賞の投票期間はツイッターのタイムラインがアツいですね、今年も受賞してもらうべく投票の呼びかけに勤しむ訳ですが。

そういえば自分、最近毎日ジーンズを履いてるなぁ…と(意識高い)


 
ん?

私、何本ジーンズ持ってるんだろう。

 

…と、いうわけで

ただのベストジーニスト2017受賞者のヲタクは、どのくらいジーンズを持っているのか検証してみました。

(ただ引っ張り出しただけとか言わない 笑)


f:id:you10_7:20180712001312j:plain

ひょっこりゆうとはんに、ひょっこりしてもらいました 笑


さておき、早速あらゆるジーンズというジーンズをクローゼットからひっぱりだす。
あちこちから出てくる、割りと出てくる、こんなの持ってたっけ?なのも出てくる。


そして、集まったのがコチラ!ドーン!


f:id:you10_7:20180712001745j:plain

(あ~、シワがやばい…)


なんと、さっと集めただけで13本!!


【内訳】
・スキニー (ブルー)
・スキニー (ケミカルウォッシュ)
・スキニー (インディゴ)
・七分丈パンツ (ブルー)
・七分丈パンツ (黒に近いインディゴ)
・ワイドパンツ (ライトブルー)
・ワイドパンツ (インディゴ)
・ストレート (濃淡あるブルー)
・ストレート (ブルー)
・タイトスカート ロング (インディゴ)
・タイトスカート 膝 (ブルー)
・タイトスカート ミニ (ブルー)
・ロングスカート (ライトブルー)


奥底とか探したらもうちょっと発掘できるかも。ホワイトデニムとかカラーデニムも含めていいならまだある。ジーンズ履いときゃなんとかなると思ってるのがバレる…



ズバリ

お気に入りはタイトスカートのロング。
歩きにくそうに見えるけど、正面にスリットが入ってるからノープロブレム。


f:id:you10_7:20180712003846j:plain



私でも意外に持っていた!
果たしてジーニスト中島裕翔はどのくらいジーンズを持っているんだろう?

以前テレビ番組で紹介してくれた時よりは増えているはず。

今年も受賞して、ぜひお気に入りのジーンズを紹介して欲しいですね。


ぜひ皆さんも、何本持っているかとか、自分のお気に入りのジーンズを教えてください!


では!ばいなら!

 


☆★ベストジーニスト2018、ぜひともHey!Say!JUMPの中島裕翔くんに投票お願い致します!★☆

投票はコチラから↓
Best-Jeanist ベストジーニスト - 日本ジーンズ協議会公式サイト
 

 

◇ 裕翔くんのイヤモニちゃん

 

 


こんにちは~
本日も元気なたぴちぇん@です。



ほんとに暑くなってきて毎日ジメジメで、クーラーがガンガンにきいた部屋で布団にくるまって眠りたい…


だがしかし!


なんやかんやで、ついに6/27にI/Oドームツアーの円盤が発売されます!(拍手)


あ~楽しみ。フラゲできなかった民、ソワソワして仕方がないです。


そうだなぁ…コンサートといえば、歌やダンスはもちろんですが、私が大好きなのは……

イヤモニ !!!

f:id:you10_7:20180626222730j:plain

というわけで、イヤモニについて記事を書こうと思います!




裕翔くんのイヤモニといえば、白に黒のロゴというシンプルなデザイン。そこに書いてある文字が裕翔くんらしくて大好き!


右『hit the beat』

f:id:you10_7:20180627001318j:plain

これは裕翔くんがドラムなので"ビートを打つ"という意味。


左『make some noise』

f:id:you10_7:20180627001700j:plain

これは"騒げ~!"という意味が込められているそうです。



10周年を機に右のイヤモニのデザインが9人おそろいになったので、make some noiseではなくなってしまいました…

(ちょ~~~寂しい…)

f:id:you10_7:20180626224456j:plain


でも裕翔くんのふとした時の『イヤモニいじり』は健在。暗転中やMC中は背中のコードが気になるみたいでずっといじってるけどそれすら愛しい笑


私的に伝説に残るイヤモニいじり裕翔くんは絶対これ…

f:id:you10_7:20180626225519j:plain

 


 

最高で~~~~~す!!!

 
 


ちなみにドラムの時は赤いイヤモニを使用!(右が赤で左が黒?)

f:id:you10_7:20180626230007j:plain


バラード曲ではイヤモニを外すことが多い裕翔くん。

f:id:you10_7:20180627001500j:plain

f:id:you10_7:20180627001453j:plain




ほんとに裕翔くんのイヤモニが大好きです。

いつかイヤモニがワイヤレスになったりもっと小さくて軽量化してしまったとしても、ずっと裕翔くんらしいデザインであってほしいです♡


とりあえずDVDが楽しみ、イヤモニも確認するぞ~o(^∇^)o

ではでは!

◇裕翔くんが好き


こんばんは、お久しぶりです。
たぴちぇん@です!

ブログ最近書いてないなって思って、特に感想とかもないけど。まぁただブツブツ思ってること書くブログでもいいかなって思ってるのでちょろりと更新。


ここ最近、目立つ仕事がなかったから裕翔くんの気持ちがわからなくてブチギレてたりもしてたけど。
4月~5月なんかは、ずっと眠たそうで。今思えばやる気の問題ではなく本当に気象的に眠かったのかな?って思えるようになったけど 笑

最近また、良い顔してる!って思うし、裕翔くんから「自分はアイドル」って感じがすごい伝わってくる気がして(私だけ?)

痩せたし、やりたいことライブって言ってたし、ストパーかけて髪の毛切ってビジュも素敵になって、FC動画でもツアーはやることが判明したし、また裕翔くんと楽しい日々を過ごせるんだなって嬉しい気持ち。


ただ、圭人の留学。
圭人にしばらく会えなくなるのは寂しいけど、学びたいことがあること、学ばせてもらえる環境にあること、素敵だし羨ましいなと思った。

戻ってきた時に、大丈夫かな?っていう不安もあるけれど。

裕翔くんも、圭人が戻ってくるまでの2年、圭人に負けないくらい色んなこと学んで素敵になってほしいな。

もちろん、今のままでも素敵だけど、色んなことに興味を持ってる裕翔くんだから「好き」を伸ばしてほしいし「やりたい」を応援したい。
(押し付けがましくてゴメン)(まだまだ裕翔くんに無限の可能性と才能を感じています)


あ~毎日裕翔くんが好きだなぁって思ってる、なんか好きじゃなくなれないんだよね、もうなんなんだろう、完全に沼に沈没です。

いつまで続くかわからないけど、終わるその日まで、裕翔くんのファン、続けます。笑 

(誰も聞いてない…)


あっ、そういえば最近スター・ウォーズみてます。ちゃんと。

ハン・ソロ公開されたら見に行かなきゃなぁ、あとは個人的に見た映画としては「万引き家族」。裕翔くんは最近なにを見たんだろうか。海外ドラマみてるらしいから映画館には行かないのかな?


それにしても!!!

ニコラにゲストで出た時の好きな映画ランキングに『ラ・ラ・ランド』がランクインしてなかったことがショックでたまりません…

裕翔くんのおかげで、私の好きな映画ランキング1位に輝いた映画なのになぁ。
今度、爆音上映見てくるので、そしたら改めて感想を書きますね(需要ないか)


ん~~~常にツイッターで近況を勝手に報告してるので、もう書くことない。

DVD発売されたら、感想書きまくろうかな!何万字でも書けそう。


あっ、もうすぐベストジーニストの投票が再開されるので。そしたら頑張りましょう♡今年も受賞してもらうぞ~!




f:id:you10_7:20180624012431j:plain



ではでは!


 

◇瞳の奥に、火が点くその日をずっと待ってる。


こんばんは~たぴちぇん@です。

いつもだったら丁寧な前置きとか、タイトル分けして少しでも読みやすいように書く努力をするのだけど。今日は書きたいことブワーっと書こうと思うので。読みづらかったらごめんなさい。

そう、最近、もはや悩みごとになりつつあるヲタク生活を送っている私なんですが。自担に仕事が無いとは思っていなくて、定期的な番組の収録・雑誌撮影・ラジオ・その他キャンペーンや未発表の仕事、色々な面でお仕事をしているとは思います。そうであってほしい願望も含めてだけど。

でもやっぱり、今は中島裕翔さん個人としても、Hey!Say!JUMPのグループとしてもすごく停滞の時期ではないかと思ってしまう。例えば現場が決まったとしても、やはりそれを見に行くのはファンの人な訳で、大きな新規獲得の材料にはならない。

むしろ、このなんの発表も無かった空白の期間に、他のグループの現場があったり、後輩が待望のデビューを迎えたりと、他の沼の引力がすごい。Hey!Say!JUMP沼にどっぷり浸かっていたはずの私でさえ「お?」って沼から顔を出して、他の沼でちゃぷちゃぷ水遊びをしている。幸い私を別の沼に蹴落とす人はいなかったので、基本JUMP沼にいて、たまに顔を出してはちゃぷちゃぷする程度で済んでいますが、中には他のグループに降りてしまった人、他の界隈に行ってしまった人、ヲタ卒する人。様々いるのは間違いないと思います。

ただ新規獲得が難しい状況は仕方ないと思います。事務所には10周年(後半は)あれだけ推していただいたので今は別のグループのアニバーサリーやデビュー、復活等(不祥事も含め)、そちらに力が入るのも当然。

じゃあお休みの時期なんでしょうか?長い夏休みを取りたいのならそれでも良いですが、もしも山田涼介さんのように、これからもグループとして上を目指したいたいと思っているのなら、今出来ることもたくさんあるのでは?と思ってしまう。少しの供給で満足できない私達にも多少、アイドルに期待しすぎたり夢見すぎている部分があるのかもしれませんが。発言ひとつとっても落胆するものばかりで、率直に言ってしまえばやる気も熱意も感じません。

もちろん個人としては、個々で熱意を持って自分のやりたい仕事に全力で取り組んでいる人もいます、ファン思いでファンを喜ばせる努力を怠らない人も、どんな仕事も両立させてみせてくれる人だっています。でもグループとしては?やはりホワラブ特典の面接で多くの人が語っていたように、仲が良いところを維持して行きたいような。高みを目指そうとする姿勢は感じません。

じゃあ例えば今は個人としての力を貯える時期なのだとしたら、人によって差がありすぎている。正直、私は中島裕翔のファンでしかないので、他のメンバーについて多くを言及するつもりはないけれど、裕翔くんの雑さには、どうも心の底から応援しきれない苛立ちと悔しさを感じています。

まず裕翔くんのスタンス的な部分で、他人から褒められた部分や求められている事を、自分の強みと捉えて伸ばそうと努力する姿勢。私は最初はこれは好きだった。それは一生懸命、そうなろうとしてる彼が好きだったから。でもなぜか最近はそんなところが好きではない。他人から褒められたこと、求められていることをこなすことが目的になってしまっているような気がして、ほんとうに裕翔くんがなりたい自分になろうとできているのかわからないし、裕翔くんとしても、どうなって行きたいのかが全く伝わってこない。

いつもそうだけれど、目標が漠然としすぎていて、目標からの逆算ができていないというか、目標も目の前に迫っていることに対して頑張ってこなしていきたい程度にしか聞こえなくて、その先はどうなっていきたいのかも、それが終わったら次はどんな風になってみたいのかも全然わからないし伝わってこない。

人に「○○っぽいよね」的なことを言われたときに、そう言ってもらえたからそれを極めたい的なことを言っている印象があるけど(お芝居においても自分が撮る写真においても)、なんか私はそれって逆に不思議で仕方なくて。

これは単に性格的な問題なのかもしれないけれど、私だったら「だったら逆のことやってやろーじゃん」ってなるんですよ。(※これはほんとに私の一個人の感覚であって、裕翔くんにこうなって欲しいわけでは全く無い、裕翔くんには裕翔くんの良さがあるから裕翔くんが本気ならどんなことを感じてたって応援したい)だから私がもし中島裕翔で、ジャニーズっぽくないと言われたとしたら、だったらジャニーズらしいとこ見せてやるよ。となるわけですよ。

なんてったって、裕翔くんはキラキラアイドルだし、歌もダンスも最高に素敵で、ジャニーズらしくない印象を世間に与えてしまうのはほんとうにもったいないと思うから。

もちろん俳優として、ジャニーズらしくない演技ができるのはとても強みだから、これからもその良さを無くさないようにしてほしいけど、どこまでも一般の人に「俳優班」とだけ思われてしまっていることが悔しくて悔しくて本当に悔しくて。裕翔くんはすっごく輝いてる世界で一番かっこよくて可愛くて最高のパフォーマンスをしてくれるジャニーズアイドルなのに。(当社比)私はそんな裕翔くんもみんなに知ってほしいって思う「中島裕翔くん普段は面白くてキラキラしてるのに、ドラマになるとすっと馴染んでてスゴいね」なんて言われたいの。私は。裕翔くんの良いところ全部、たくさんの人に知ってほしいって思うから、だって裕翔くんはすごく個性的で話だって面白いし、キラキラなだけじゃないし、だからもっと可能性を狭めたりしないで貪欲に貪欲に貪欲に裕翔くんの良さが伝わることに挑んでいってほしい。

ただ、じゃあそれをどこでどうやって見せるの?ってなってしまうかとは思うんだけど。でもそれは日々の言動というか、積み重ねだと思う。やっぱり裕翔くんがジャニーズっぽくない俳優になりたい、と言えば、ファンもそれを応援するに決まっている。多くのファンの意見はやがて力となり、一般の人たちのイメージにも繋がる。それはそう。絶対そうだと思う。

だからこそ裕翔くんには、雑誌でもラジオでも良いから、もっと貪欲に自分のやりたいこと、自分のなりたいもの、自分の好きなこと、自分が頑張っていることについて、ファンに遠慮せずに、反応に気構えたりせずに、恥ずかしがらずに、話してほしい。なにも思い付かないとか、思い悩むことがあるのなら、そんなことだって共有したいと思うから。もちろん、話したくないことまで話せとは言わない。守りたいプライドもあるだろうし、それは私だって守ってほしい。

ただまぁ、髪型もそうだけど、ファンが求めていることと自分のやりたいことが違った時に、葛藤している暇があるのであれば、ファンを納得させてくれよ。って私は思う。きっと裕翔くんが信念を持って、やりたいことに挑んでくれて、それを私達に教えてくれるのなら、きっとみんな受け入れて応援してくれると思う、私は少なくとも、裕翔くんがなりたい自分になるためなら、金髪だろうが前髪が無かろうが、坊主だってかまわない。ただ頑固なヲタクだから、納得はしたいし、どうせやるなら仕方ないなぁって気持ちにまでさせてほしい。(めんどくさいヲタクで申し訳ない)

そりゃね、裕翔くんは圧倒的に黒髪前髪の破壊力がスゴい訳さ!その可愛さなら、テレビを見た母性が強いタイプの女、だいたいイチコロよ?(言い過ぎ?)だからファンを増やしたい私としては黒髪前髪でいてほしいの。ファンにも黒髪前髪派が多いし。

そんな黒髪前髪派のヲタクの意見を知りつつ、それでもクールにキメて前髪分けて、多数派ヲタクを、ん~?ってさせることを選ぶのであればそれなりの意地を見せてくれ、喧嘩上等、いくらでも買うよってんだ!何度だって、黒髪前髪が似合うんだよ!って、笑って怒ってみせるよ。

ただ、どんな役がきてもいいように、願掛け的な感じで髪を伸ばしているのであれば、それは私と意見が合わないなと思う。だって裕翔くんは、俳優じゃなくてジャニーズだから。そこのプライドは持っていてほしい。髪を伸ばすのだとしても常に良いビジュアルを保つ努力をしてほしい、とてもじゃないけどアイドルのやることではないと思う。あなたのビジュアルにお金を出す人が沢山いることを忘れないでほしい。

ほんとに、基本的に最近の裕翔くんは何が言いたいのかも何がしたいのかも全然わからない。それはファンのみにならず、業界関係者だって感じるんではないのか、と少し思ってしまう。それは業界の当事者にしかわからないからなんとも言えないけれども、ファンのモチベーションが低いのだって、それはどこか担当自身のモチベーションが影響することがあると思うし。

ファンが求めていることをしたがらないのはなぜなのだろう、人を喜ばせることになんの躊躇いがあるのだろう、顔を見るだけで、文を書くだけで、それだけで喜んでくれる誰かが何万人もいるんだとしたら、そんな幸せなことはないと思うのに。とにかく、なにがしたいのかがわからないのが一番もやっとするポイントであって。別に裕翔くんがなにをしたって、私は中島裕翔が世界で一番好きなんだから。貪欲に自分の可能性に気付いて、どんどん積極的に発信をしていってほしい。

誰かになにかを気付いてほしかったって、誰かに見てほしかったって、言わなきゃ、見せなきゃ、私たちがどんなに頑張ったって誰もあなたのことなんて知れないし見ることができない。

そんなダラダラした感覚がここ1年間ずっとな気がする。正直、可能性を広げて行きたいっていう言葉の漠然さには頭を抱えたし。国語的には「可能性を広げる」という使い方は正しいのかもしれないけど、ジャニーズとして先輩が幅広く活躍していて新たな場所に進出しやすい環境で、可能性は最初から無限に広がっているのだから、そこから自分はどうなりたいかとか、可能性(を広げたい物)を絞って固めて行くべきだと思う。

幅広くやっていきたいのであれば、どう幅広くやるのか、とにかく、とにかく、私は中島裕翔のなにを応援したら良いのかわからない。私はあくまでファンだから、裕翔くんを応援したいんだ。私は中島裕翔のファン以外の何者にもなるつもりは無いから、私をファンにさせてほしい。ただ待つことしかできないけど、ずっと待ってる、裕翔くんの瞳の奥に、火がつくその日をずっと待ってる。

◇現場不足のヲタクが勝手にセトリを考えて脳内コンサートしてみた。【前半戦】


どうも、たぴちぇん@です。

前回の現場が楽しすぎた故に現場不足を起こしています。ただひたすらDEAR.を見まくる日々。そろそろ刺激が無くなってきてしまったので、勝手にやってほしいセトリを考えました!

ゴリゴリな曲、ダンスナンバーが大好きな私が考えたセトリなので、実際にやったら体力的にHey!Say!JUMPを殺すセトリ…いや、まだいけますよね?(圧力)

ってことで細かいところまで考えたのでよろしければ皆さんも妄想してお楽しみください!

パリピウェ~イ!!w

今回は外国のクラブ的なコンセプトが良い気がする!(私の好きな曲にパリピ、ゴリゴリの曲が多いので)

1.PARTY (メンステ上段→下段)

→1曲目は絶対にこの曲。テンションぶち上がること間違いなし。前奏に煙の中から出てきて、プチョヘンザッ!で手を上げまくってほしい。手持ちのマイク。

Aメロから歌パートの人以外は後ろでちょっと簡単な振り付けをゆるく踊っててほしい。サビは横1列になって、片手でファンも踊れるような振り付けで♡(Ran de Boo!的な)

衣装はビビットピンク基調にホワイト入ったキラキラなのが良いです♡去年の1曲目でも着てたようなジッパータイプの首まであるジャケットで、最初は閉めててほしい!

2.Fever (メンステ→ラストでセンステ)

→もちろん伊野尾くんがオ~~!フィーバー!フィーバー!って掛け声して、下段に降りてほしい。サビ前、ポケットからメンバーカラーの扇子取り出して(裕翔くんは「よ~ろしくっ!」で眉を歪ませたキメ顔で、バッ!っと顔の前で扇子を開いてカメラアピしてくれ!)舞いまくってほしいし、錦飾れヨイヨイヨイ!ってやってほしい!(グッズで扇子売ってくれ)

3.Spark×2 (センステ→散らばる)

→最初は特に振り付け無し、スパークスパーク!の時に各自好きなようにスパークスパークしてほしい(笑)

間奏で歌いながら各自マイクからインカムにチェンジして、センステまで集まってラストサビだけ振り付け踊ってくれ!

4.Precious Girl (センステ)

→センステでガッツリ踊ってほしい!照明
ビビットピンクと白で!かわいい!

5.マエヲムケ (センステ)

→最初の手をゆっくり上げる振りのところで、手を上げないでジッパーに手をかけて前を開けてほしい。そんでジャケットプレイでどうですか!(雑)

6.Viva 9's Soul (センステ)

→上着脱いでもらって、背中にメンバーカラーの畜光タイプのラインが無数に入ったTシャツでも着てもらって。暗いところで光るの可愛くない?(適当)

そろそろ有岡くんのパートは有岡くんの見せ場にしてあげてほしいw

7.ドリームマスター (センステ→散らばる)

→7ちゃんサビ前にメンステからはける。


7コーナー (メンステ)

8.KAZEKAORU

→なんとなくNHKっぽいので手話とか振り付けに取り入れてほしい。

9.Speed It Up(7 Ver.)

→SIUを7ちゃんに、ただただやってほしい~~~!なんならWith魂FOREVER衣装のリメイクで良いw

サビ前の「もっと動けよ」は涼介くんでお願いします。2番は日替わりで!


BESTコーナー (センステ)

10.Switch

11.Sweet Liar(BEST Ver.)

→いぇ~~~~い!!!とりあえずやってくれ~~~~い!!!衣装は何でもええで~~~!!とりあえずネオンな感じに光ってくれ~~!!
もっと見せろよは絶対に雄也さんにやってほしい!伊野ちゃんの女子ドルなスイライが見たいです(?)

バンドコーナー (メンステ)

衣装はネオン街のお店にありそうなロゴとかがデザインされたようなレトロでポップな服とか適当に着といてくれ(センス無いので考えるの無理)(中丸雄一くんに考えてほしい)

~7でジャズ~

→BESTの準備ができるまで知念くんピアノ、圭人アコギ、やまちゃんサックス、裕翔くんドラムでなんかジャズ的な音楽をやっててほしい!

12.Farewell(バンドVer.)(楽器以外アリトロ)

→裕翔くんのドラムが聞きたいだけ~この曲は絶対楽しい~とにかく楽しそうにドラムを叩く裕翔くんしか思い浮かばない。絶対頭振るしBメロでツクタクしてほしいし、サビ前暴れてほしい!え~想像するだけで楽しすぎ!!ツインペダルドコドコ!!

13.Hero (楽器隊以外はアリトロ)

→とてもなんとなく久しぶりに聞きたい

映像

→外国のネオン街的な映像を流してほしい!この映像の間に楽器隊が楽器を片付けて、いきった上着きたり、サングラスとかかけてちょっとうちらをザワザワさせてほしい。

14.Rock U Baby (メンステ→センステ)

→音ハメの天才、有岡特攻隊長お願いします~!RUBメンステからセンステにかけての花道をゴリゴリ踊って移動しながらイケイケをぶちかましてほしいです。
「時計回った深夜0時」の伊野尾くんには間違いなく首をかしげて歌ってもらいたいです。「わかんだろベイビー?」の知念さんで会場が地割れを起こせばいいと思うし裕翔くんはちゃんと知念くんを指差してほしい。

15.Never Let You Go (センステ)

→有岡派VS知念派に別れて交互に踊ってほしい!最高じゃん!

16.NEW AGE (バクステ)

→高木特攻隊長お願いします~!
バクステ移動してド派手なライティングでパフォーマンスしてほしい!ロボットダンス的な…

17.DISCO JOCKEY (バクステ→メンステ)

→外周通ってメンステ戻る。I say DISCO!You say JOCKEY!のところではちゃめちゃに煽りまくってほしい。八乙女隊長お願いします。この曲C&Rえげつなく楽しくない?!間奏は間違いなく光くんに腰を回しておいていただきたい。「君は綺麗」とかを替え歌するか、メンバーに向かって言ったり、好きに歌って欲しい(笑)

MC


考えるの飽きた~~~!!続きはいつか考えます!!!